« 近況報告・冬桜を見に行ってきました | トップページ | スーパーリコーダーカルテット・スペシャルコンサート »

2018年12月 6日 (木)

秋篠寺の伎芸天

 10月21日は夕方から芦屋でスーパーリコーダーカルテットのリハーサルでした。その晩は大阪に泊まり、翌日はホテルに荷物を預けて奈良へと出かけました。

今回のお目当ては「秋篠寺の伎芸天」。秋篠寺は住宅街にひっそりとある小さなお寺ですが一歩足を踏み入れればこんなに美しい苔のお庭。

Img_20181022_095746 Img_20181022_103654

 
 訪れたのが朝だったということもあり、鳥たちのさえずりが木々に響いて、周りが住宅街であることが信じられないほどでした。
 
 鎌倉時代初期に建てられたこの本堂の中に伎芸天サマがいました。

Img_20181022_102944
 本堂の中は撮影禁止、そして保存のためもあり薄暗いのですが、素晴らしい立像が並んでいました。その中の一つ、伎芸天は西洋でいうところのムーサイ。奏楽、技芸を司る神として信仰されてきたそうです。頭部だけが奈良時代のものですが、うっとりとおおらかな表情に魅せられてつい長居をしてしまいました。

 SRQボスの北山先生ご夫妻や木村先生が「伎芸天はよろしいな」と口をそろえておっしゃるので、一度来てみたいと思っていました。「よろしいな。」「よろしいですね。」いかにも得心が行く、という様子の会話が印象的でした。

 これからの芸の上達をお祈りしてお守りを買い、唐招提寺に寄って、帰りました。
 
 
 

« 近況報告・冬桜を見に行ってきました | トップページ | スーパーリコーダーカルテット・スペシャルコンサート »

暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋篠寺の伎芸天:

« 近況報告・冬桜を見に行ってきました | トップページ | スーパーリコーダーカルテット・スペシャルコンサート »

フォト
無料ブログはココログ