« スーパーリコーダーカルテット大阪公演終了しました! | トップページ | 寒中お見舞い申し上げます »

2018年1月 2日 (火)

明けましておめでとうございます

 本年もどうぞよろしくお願いいたします!

 我が家の年越しは家族で紅白やらなにやらを見ながら食事をして過ごし、0時ぴったりにその年の恵方に向けてお札を貼り、それから近くの神社に初もうでに出かける…という手順で、これを何年も続けています。5年前に義父が亡くなってからは、義母も一緒の5人家族です。就職で家を離れている次男も帰ってきていて、家族が同じ屋根の下に揃っている、というだけで幸せ、心は穏やかです。

 毎年引いてるおみくじは大吉。実は家族の中で私だけ大吉率、高いのです。コツ(?)は、おみくじの入ってる箱ををちゃんと見て、最初に目が合ったおみくじちゃんを引くこと。今回、ばっちり目が合ったのに違うのを取ってしまい、すぐに戻して本命に変えたらやっぱり大吉!お試しあれ~
 宗教関係には慎重ですが、年に一回だけひくこのおみくじに書いてある言葉は大事にしています。今年は
「心をかたく持って、一時の不運にあわてさわぎ思いまようてはいけません/ 本業をよくまもって静かにときの来るのをまちなさい/開運うたがいありません」
 と書いてあります。

「本業をよくまもって」。本業って?

 話は飛びますが、年末に心に残るコンサートが二つありました。ひとつはバロックアンサンブルで、ラモーやクープランのコンセールなどのプログラムでした。我らが「タテのヨコ好き」クラブ会長、国枝俊太郎氏がトラヴェルソとリコーダー両方、担当していました。どちらもきれいな音でした。両方やっている私には、それがどんなことか、わかります。リコーダーはやっぱりいい楽器だな、と思いました。

 そしてもう一つは、手前味噌ですがスーパーリコーダーカルテットのコンサートです。リコーダー4本で紡ぎだす親密な世界に入り込んで、またもや、ああ、リコーダーっていいな、と思いました。
 「リコーダーっていいな」という気持ちにフタをしないで活動していくことが「本業をよくまもって」ということになるのかしら。年初からなかなか考えさせてくれる「大吉」くんです。

 ブログを読んでくださってありがとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします


 
1514895929345 
 


 地元在住の漫画家、蛭子さんの奉納された大きな絵馬です。

シャンシャンがとっても蛭子さんっぽい!

« スーパーリコーダーカルテット大阪公演終了しました! | トップページ | 寒中お見舞い申し上げます »

コンサート」カテゴリの記事

リコーダー」カテゴリの記事

暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明けましておめでとうございます:

« スーパーリコーダーカルテット大阪公演終了しました! | トップページ | 寒中お見舞い申し上げます »

フォト
無料ブログはココログ