« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年8月

2017年8月31日 (木)

夏休み・北海道旅行その4

 4日目は知床五湖周遊のネイチャーガイド付きツアーに参加しました。

Hokkaido17

この時期はヒグマの繁殖期で、ガイドなしには五湖周辺に入ることはできません。
Hokkaido18

 ヒグマの糞。
こんなに大きいのは珍しいそうです。

 前日はヒグマの出現で3回もツアーが中止になったとのこと。
 ガイドさんと一緒に、出会ったときの対処法を練習したりしましたが、この日は遭遇なし。良かったような、惜しいことをしたような…

 この後、知床横断道路で羅臼へ。昆布ラーメンいただきました!夜はまたもやアニマルウォッチングツアーに参加、知床泊。



Hokkaido20




 五日目。
オシンコシンの滝~神の子池~摩周湖~屈斜路湖~アイヌ村~阿寒湖~釧路。

 水まわり見回りドライブ。
写真は神の子池。





Hokkaido19

 

Hokkaido23
 










長い運転も、この道なら気分爽快。
やっぱりいいな~、北海道。



釧路の夜。
 
 霧と小雨の中間のようなこの煙る天候のことを、地元の人は「じり」というのだと、夕食のために訪れた炉端焼き「番小屋」で教えていただきました。
 
Hokkaido21
六日目。最終日は、ノロッコ号に乗って釧路湿原へ。

 復路は塘路から釧路湿原駅で降りて、周辺を散策しながら細岡展望台へ。

 広大な湿原感を写真でお伝えできないのがもどかしい…
  この後、釧路屈指のB級グルメ「スパかつ」を泉屋で堪能。





Hokkaido22








レンタカーを返却するときタコメーターを確認したら、六日間の走行距離は985kmでした。あと15kmで1000km越えだったのに…惜しい。
帰りは釧路空港から。ありがとう、楽しかったよ~また来るね~!



Hokkaido25Hokkaido24

2017年8月30日 (水)

夏休み・北海道旅行その3

 三日目。最初の 目的地はサロマ湖展望台。

Hokkaido10
 オホーツク海との境にみえる細い陸地が龍宮街道。原生花園になっていて、手前のワッカネイチャーセンターで自転車を貸してくれます。
 ここのサイクリングはとってもおすすめです!
Hokkaido11_4
Hokkaido12_2この後、網走に移動。網走刑務所博物館に行きました。

 さすが北海道、一つ一つの施設が広い!網走刑務所博物館はマネキン(?)もたくさんいて、遊びながら見物していたらあっという間に3時間も使ってしまい、オホーツク流氷館などには行けませんでした…

Hokkaido13_2
Hokkaido14



「ひとくちチョーだい!」と迫る妻。







Hokkaido15「おつとめご苦労様です」と気配りの夫。












楽しむばかりでなく、北海道の開拓の歴史もしっかりお勉強しましたよ。

この後、宿となる知床に移動。ぎりぎりセーフでオホーツクに沈む夕日を知床で見ることができました。
Hokkaido16

2017年8月29日 (火)

夏休み・北海道旅行その2

 富良野に泊まった翌日は美瑛・青い池。

 Hokkaido5Hokkaido6
  

 そのあと美馬牛に移動して、こちらも念願の美瑛サイクリングを開始。
青い池で降っていた冷たい雨もちゃーんと上がっていました。神様、ありがとう~。


Hokkaido8 Hokkaido_2 Hokkaido7



















 美瑛、素敵でした。今度は秋に来たいなぁ~。
この後は旭川~層雲峡を通って温根湯へ。大江本家で一泊。

大江本家はとても良いお湯、宿でした。また行きたい。

 ここには世界一の鳩時計があります。動画は撮ったけど、写真撮るの忘れちゃった。
代わりに鳩になった夫の写真です。

Hokkaido9
 

夏休み・北海道旅行

ラベンダーの最盛期に富良野に行きたい!

 念願の北海道旅行をこの夏休みに決行しました。 

 旭川空港に到着した時は、予報通りの雨。今日は傘さしてラベンダーだ!と覚悟を決め、レンタカーでまずは美瑛に向かいます。夫が予約しておいてくれたアスペルジュでランチ。 
 
Hokkaido2_2
Hokkaido3 Hokkaido4 
 
 
 野菜がこんなにおいしいものだったなんて…
 
 
 









 お給仕の若者に、調理方法や素材について質問すると、きっちり答えが返ってくるのにも感動。
 
   誰も「確認してきますね。」なんて言わない。東京ではひらまつ系でもよく聞く言葉だけど。

 この玉ねぎ、甘かった!「はちみつ使ってるの?」なんて聞いちゃった。もちろんNo!でした。
 
 ここのお店、味はもちろんのこと、盛り付けや食感にサプライズがたくさんで、本当に楽しい。先にコースが進行してる隣のテーブルのお料理がちらっと見えて、「わ、あれ、何?」とワクワク。初めてディズニーランドに行って、行列してるときみたい。待ってる分だけ楽しみが増える仕掛け。やるなぁ~。
 

 ランチを終えて富良野に向かう頃には雨が上がってました。
富田ファーム~富良野六花亭でお茶の後、またラベンダー畑でリフトに乗って、一生分のラベンダー、見れました。
Hokkaido1

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

フォト
無料ブログはココログ