« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月29日 (金)

鈴鹿リコーダーオーケストラ&スーパーリコーダーカルテット

 コンサートのお知らせです。

 2016年8月11日(木・祝) に、三重県鈴鹿市の鈴鹿市民会館で、三重県のリコーダーファン80人のリコーダーオーケストラ、「鈴鹿リコーダーオーケストラ」と、スーパーリコーダーカルテットのコンサートがあります。
 
 このオーケストラは小学生から大人まで、全日本リコーダーコンテストで金賞を受賞した小中学校のメンバーも多いそうです。平均年齢は若そう!きっとみずみずしいサウンドが聴けるんだろうな~、と、ワクワクしています。
 第二部はスーパーリコーダーカルテットで出演します。
スーパーリコーダーカルテットにはもともとメンバーの急な欠場のサポートとして参加していたのですが、今後もメンバーとして引き続き活動していくことになりました。
 自宅でリコーダーを教えることをメインにしてきた自分が、遠く離れた場所で、しかも息子二人が成人したタイミングで、演奏する機会に恵まれる不思議に、感謝です~
以下はコンサートの詳細です。皆様のご来場をお待ちしています。
 
 ~80人が奏でる素晴らしきリコーダーの世界~
鈴鹿リコーダーオーケストラ feat.スーパーリコーダーカルテット

*2016年8月11日(木) 開場 13:15 開演 14:00
三重県:鈴鹿市 鈴鹿市民会館  
出演  鈴鹿リコーダーオーケストラ、スーパーリコーダーカルテット(北山隆、村田佳生、松浦孝成、渡辺清美)

第一部 三重県のリコーダー奏者80人によるリコーダーオーケストラ

第二部 スーパーリコーダーカルテットのコンサート

前売り券 大人¥2000 中学生以下 ¥1000 当日券 ¥2500 (全席自由)

詳しくはこちらへ 


Flower04


2016年7月23日 (土)

満員御礼!リコーダーアンサンブル<ステラ>13thコンサート

Stella13_c_2

  昨日リコーダーアンサンブル<ステラ>の13回目の自主企画公演をしました。おかげさまで昼公演のチケットは10日前に完売、夜公演もほぼ満席で開催することができました。

 とても励みになります!ご来場いただいた皆様、ありがとうございました~

 秋にはステラで学校公演をします。またいろいろなところで活動していきたいです~

 今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

Stella13_b

セイント・ステラ。エイエイ、オ~!

2016年7月18日 (月)

東日本大震災チャリティ ワンコインコンサート報告

 先週の土曜日、板橋区要町の古楽研究会主催の東日本大震災チャリティ ワンコインコンサートに出演しました。このコンサートは主催者、出演者は全くの無償で奉仕します。お客様からは500円を入場料としていただき、募金箱にもご協力をお願いして、赤十字を通して東日本大震災復興を支援する、という形でずっと続けられています。

 今回は62回目。小さい会場ですが、満員のお客様で、41772円を寄付することができたそうです。ご来場いただいた皆様、どうもありがとうございました!
 東日本大震災のあと、各地で様々な災害が続き、新しいニュースについ気を取られがちになるけれど、だからといってあの大きな地震の傷がいえたわけではない。忘れずに支援を続けよう…という主催者側からのMCに、深く共感しました。
 このコンサートは毎月第3土曜日に行われています。今後の予定など詳細は古楽研究会
のページでご覧ください。引き続き、皆様のご支援をお願いいたします。

20160716

今回はトラヴェルソ奏者として参加しました。
初めての顔合わせのメンバーだけど、楽しかった~

2016年7月15日 (金)

ユニゾるヨロコビ~フランスバロックのコンセール

 ユニゾる、とは…一つのメロディーを複数の人で同時に奏でること。ユニゾンで演奏する、という意味。対義語は、「ハモる」。

 

 なーんちゃって、ちょっとウィキペディアっぽく書いてみました。
私はこの「ユニゾる」ことが大好き。相方の音をじ~っと聞いて、自分の音が一つに聞こえるように音程をジト~っと合わせて行ったり、細かい装飾の動きをぴったりそろえていくことに、「ぬり絵」的な、そしてちょっとM的な、快感を覚えます。
 以前、ちょっとだけアイリッシュのセッションに参加したことがあります。アイリッシュは基本的にはユニゾンですが、割とおおらかな合わせ方で、それも楽しかったなあ。
 きれいにハモるのもすごく気持ちよいのですが、単旋律を何人もの人で一緒に、しかも延々と奏でていくことが、何とも言えない高揚感と快感を生むことを知って、びっくりしました。
 今度の土曜日のチャリティーコンサートで演奏する、クープランのコンセールには、このユニゾる楽しみが満載です。初顔合わせのメンバーも、徐々にこなれて来ています。16日午後15時30分から1時間、休憩なしのコンサートです。お時間ありましたら、ぜひお出かけください~

2016年7月16日(土) 15:30開演(15:00開場)
「フランス・バロックの薫り」
F.クープラン(1668‐1733):「王宮のコンセール」より コンセール第3番イ長調、
                 「諸国の人々」より第1組曲<フランス人>ホ短調(抜粋)
M.マレ(1656‐1728):「トリオのための作品集」より 組曲第3番ニ長調(抜粋)
フラウト・トラヴェルソ 渡辺清美  ヴァイオリン 小田切弘美
ヴィオラ・ダ・ガンバ  堀 あゆみ チェンバロ  小川絢子
場所:古楽研究会Space1F(東京都板橋区中丸町10-1古楽研究会ビル1階)
入場料:500円(募金箱もあり)*すべてを義援金として寄付します。
お問い合わせ:03-3530-7280
主催:古楽研究会 http://www.origoetp.gr.jp/charity-one-coin-concert/schedule/

Flower03

 
 

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

フォト
無料ブログはココログ