« 銀座でトリオのコンサート | トップページ | リコーダー発表会のお知らせ »

2016年3月25日 (金)

銀座で愉しむバロック音楽

 この間の土曜日、19日に銀座7丁目の玲でシリーズで行われているレクチャーコンサートに出演しました。

 20名ほどでいっぱいのお店ですが、そのため演奏者とお客様の距離が近く、「バロック音楽はこのくらいの距離で聞くと、本当に楽しいんですね」というご感想を多くいただきました。
 私自身、間近で演奏を聴くのが好きです。特にチェンバロは楽器のすぐ横に座って聞くのがなんとも、心地よいです。
 経済の合理性から見ても、こういう形のコンサートはとても贅沢で、なかなか実現が難しいと思うのですが、それをシリーズでやってらっしゃる(今回で14回目)主催者の心意気に脱帽です。
 昼の部はおいしいケーキとコーヒー、夜の部はワインのエキスパートが選んだワインと、オーナーの奥様手作りの軽食をコンサートの休憩中に召し上がっていただくという趣向。次回は5月21日(土)、フィンランドのトラヴェルソ&リコーダー奏者でシベリウス音楽アカデミー大学教授の、ヤリ・プハッカさんがゲスト出演するそうですよ。
 大人の銀座の音楽会、という雰囲気を味わいたい方、ぜひ一度お運びください~

2016319cマホガニー調の落ち着いた店内。

左から私、加久間さん、国枝氏。

« 銀座でトリオのコンサート | トップページ | リコーダー発表会のお知らせ »

コンサート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 銀座で愉しむバロック音楽:

« 銀座でトリオのコンサート | トップページ | リコーダー発表会のお知らせ »

フォト
無料ブログはココログ