« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月29日 (火)

幸せのおすそ分け

先週の土曜日は、リコーダーコンソート青葉の練習日でした。
この日はちょっと特別な日。その前の週に結婚式を挙げたメンバーのAさんに内緒で、ちょっとしたセレモニーを企んでいたのです。

練習はいつも、青葉用に私が作ったカデンツから始まります。
この日もいつも通り…カデンツを吹き始めたのはAさんだけ。みんなはエルガ―の「愛のあいさつ」を演奏しています。

ポーカーフェイスのAさん。楽器を構えたまま動揺を隠しきれず、眉毛が上がったり下がったり。
中央にお誘いして、演奏を終えたら祝福の拍手!

サプライズは大成功でした。

その後、「おひさま」の主題歌だった「大切なあなたへ」の歌詞カードとともに演奏をプレゼント、Aさんはとっても喜んでくれました。ちなみに、編曲は浜松で活躍する「SRQ」、積志リコーダーカルテットのメンバーの方がしてくださいました。
ありがとうございました~m(_ _)m

この日のことをメンバーが掲示板に「幸せのおすそ分けをもらった」と書いていました。
いい言葉ですね、「幸せのおすそ分け」。

人数の分だけ、幸せのおすそ分けがあって、人数の分だけ、重い荷物を分け合って軽くすることができたら、本当に素敵なことですね。

Flower04


2012年5月23日 (水)

同窓会

先週の土曜日は卒業して28年経つ高校の同窓会でした。

学年の同窓会はほんとうに久しぶり。
とても楽しみなような、行くのが怖いような、複雑な気分で出かけて行きました。

待ち合わせもしなかったのに、駅に着くと何人か声をかけてきてくれて、同窓会だよね!行こう!と盛り上がるのに名前が出てこない。

会場に着くと、ウワ~、知らない人がいっぱい。
名札を見ても、え、ほんとにこの人が○○君?とか、

おかしいな、先生は3,4人しか来ないはずなのに、どう見ても先生みたいな人がたくさんいる…とか、完全に自分のことは棚に上げて見ていました。

でも不思議、時間が経つにつれ、また誰かのふとした一言であんなに「変わった!知らない人みたい!」と思った印象が、どんどん変化してゆくのです。

「○○君ってさー、リーゼントだったよね」
そうだ!そうだった!今はその前髪にリーゼントの「り」の字もないけれど。

「ナオコってヘビメタだったよね」
そうだ、最初会った時はチェーンつけてた…その後サーファーになったんだった。

当時のみんなの顔がぶわ~っと蘇ってきて、気がつけばあちこちで「ほんとぜんっぜん変わらないね~」と言い合っている中年男女。

変わってないはずがない。
いいことも、悪いことも、いろんなこと経験した28年だったはず。
でもこうして、一緒にいるとみんな懐かしい、つい最近までよく見てた顔に変わってゆく、同窓会は魔法のような時間でした。

Bbs04


2012年5月 8日 (火)

東京ちゃりんこ散歩

GW後半は、本番とその翌日も合奏団の指導があり、実質お休みは二日間だけ。
そのうちお天気なのは5日だけ、という予報だったので、これを逃がす手はない!と自転車でお出かけ。

23区内とはいえ、私の住む町、二子玉川は世田谷区の一番はしっこ。川を渡るとすぐ神奈川県…というロケーションのせいだけではないけれど、もう14年も都内に住みながら、あまり東京を知らない私。

かねてから行ってみたいと思っていた築地市場に行きました!

051


続きを読む "東京ちゃりんこ散歩" »

2012年5月 7日 (月)

2012リバーサイドクラシックス音楽祭

Cimg7598_2

ゴールデンウィーク後半の5月3日、玉川高島屋S・C「2012リバーサイドクラシックス音楽祭」に出演しました。
あいにくのお天気でしたが、たくさんのお客様にご来場いただき、ご好評頂いたようです。
ありがとうございました♪

コンサートホールではないので、場所によっては聴きにくいこともあったかもしれません。
でも「リコーダー本来の響きを一人でも多くの方に聞いていただきたい」という私たちの活動の原点となる思いを遂げるには、とても良い機会でした。

学校公演も含め、こうしたイベントでの演奏も積極的にやっていきたいです~ 


002


005


打ち上げはメンバー全員家族同伴でカンパ~イ!

聴きにきてくださった生徒さんからメンバー全員分のお花をいただいたのに、怒涛の打ち上げが終電までもつれ込みバタバタ解散となって渡すのを忘れてしまった!ごめんなさい!

012

どれが誰に合うかな?

013_2


014_4


« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

フォト
無料ブログはココログ