« 不測の事態 | トップページ | 大阪出張 »

2011年11月 2日 (水)

思い出トランプ

数日前の朝日新聞に「向田邦子 没後30年」という記事が掲載されていた。

「思い出トランプ」などの表紙の写真を見て、ああ、祖母の本棚にあったな、と思いだした。

一緒に暮らしていた父方の祖母は明治生まれで、よく本を読んだ。

孫の私たちにも読むように勧め、誕生日もクリスマスもいつもプレゼントは本。

友達のおばあちゃんのようにお小遣いをくれず、(教会の日曜学校に行く時だけ献金用にくれたが)

モノも買ってくれないのを残念に思うこともあったが、私はこの祖母が大好きだった。

最近読んだ瀬戸内晴美の「花情」も、祖母の本棚にあった本で、1984年初版の単行本だ。

「この人の書くものはなんだか生臭い」と祖母の言ったその味わいを、楽しめる年齢に私もなった。


明日から3日間、某カルテットのピンチヒッターとしてコンサートをするために大阪に行く。

私にしては珍しく移動の時間も一人でいる時間も長くなるだろう。

若いころにはピンとこなかった向田邦子の世界も、今ならわかるかもしれない。

「思い出トランプ」「男どき、女どき」「あ、うん」…3冊、読めるかな?

Flower09


« 不測の事態 | トップページ | 大阪出張 »

暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 思い出トランプ:

« 不測の事態 | トップページ | 大阪出張 »

フォト
無料ブログはココログ