« リコーダーコンソート青葉 その3 | トップページ | 笛を吹くお母さん »

2011年6月26日 (日)

リコーダーのいいところ

リコーダーには色々いいところがあるけれど、その中で私が一番だと思うのは

吹けば ひとつの音が 出る

ということだ。他にこんな楽器があるだろうか?

ピアノは叩けば音が出るけど、たくさん鍵盤がありすぎてどれを叩けばいいのかわからない。
ハモニカは気をつけないと、いっぺんにたくさんの音が鳴ってしまうし。

フルートやサックスやオーボエや、管楽器はとにかく音を出すのに気を使う。

オカリナは仲間かな…

「ねえ」と言ったら


必ず

「なに?」と言ってくれる友達のようだ。


H


« リコーダーコンソート青葉 その3 | トップページ | 笛を吹くお母さん »

リコーダー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リコーダーのいいところ:

« リコーダーコンソート青葉 その3 | トップページ | 笛を吹くお母さん »

フォト
無料ブログはココログ